接骨院での集客に効果的なチラシの配り方とは?

整骨院の集客方法として、効果的なチラシの配布。整骨院の数が増えている昨今において、開業した際に「どうしたら近隣住民に整骨院の存在や開業を認知してもらえるか」という点を不安に感じる整骨院経営者は多いのではないでしょうか。

せっかくチラシを作成するなら、より効果的に配りたいですよね。とはいえ、「どう配れば効果的なの?」や「そもそもチラシはどこに外注するべき?」など、悩んでしまうケースも多いはず。

そこで今回は、整骨院でも集客に効果的なチラシの配り方を詳しく解説いたします。開業時にチラシを配った方が良い理由や、チラシ作りにかかる費用なども紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

 

1.整骨院の開業時にチラシを配ったほうがいい理由

整骨院の開業時にチラシを配る集客方法は、たいへん有効です。そもそも整骨院とは、「地域密着」が必要不可欠。そのためライバルとなる整骨院よりもいかに多くの周辺住民を獲得できるかどうかが経営の鍵となります。

チラシの配布は、周辺地域での知名度向上に効果が期待できます。どんなに腕の良い整骨院でも、そもそも名前や場所、存在を知られていなければお客さんはやってきません。開業時は特に、「整骨院の存在を知ってもらうこと」が重要です。

また、開業時に直接的な集客につながらなくてもチラシを配布して整骨院の名前だけでも認知してもらうことで、未来の顧客獲得につながる可能性も。新聞の折り込みや周辺住宅へのポスティングなど、積極的にチラシを配布できるように準備しましょう。

 

2.チラシ作りにかかる費用

整骨院の集客はチラシが重要だとわかっていても、「チラシ作りはどのくらいの費用がかかるの?」と疑問に感じてしまいますよね。

私たち柔整開業.comでチラシ作成をする場合は、デザイン作製費で2万円~5万円ほど、チラシの印刷費は1万部で2.5万円です。

他の業者さんだとデザイン費が1.5万円くらいのところもありますが、それにプラスして原稿制作費で数万円、印刷費で2.5万~それ以上かかってしまうため、総額でみるとわたしたち柔整開業.comの方がオトクになる場合も。

チラシ作成費用の目安は、デザイン費1.5~5万円、印刷費1万分で2.5~4万円(業者さんによっては別途制作費)です。もちろん求めるデザインや部数によっても変わってきますので、ご相談いただくか見積もりをお願いするとスムーズでしょう。

 

3.チラシの効果的な配り方

ここからはいよいよ、チラシの効果的な配り方について解説していきます。

チラシの配り方は、「新聞折込」と「ポスティング」にわけられます。それぞれの特徴は以下の通り。

【新聞折込】
・大量のチラシを1日で配布できるため、在庫を抱える心配がない
・配布エリアを地域の販売店単位で区切ることが可能
・新聞購読している層やしている家庭には訴求ができるものの、そもそも新聞をとっていない家庭にはアピールできない

【ポスティング】
・新聞折込よりもさらに細かく配布エリアを指定できる
・冊子やマグネット・シールなど、チラシ以外の配布もできる
・配布に時間や手間がかかるため、在庫を抱えてしまう恐れがある
・ポスティングを希望していない住民からクレームが発生する恐れがある

どちらもメリットとデメリットがあります。効果的にチラシを配布していくなら、新聞折込とポスティング、両方を上手に活用していくのが吉でしょう。

【新聞折込とポスティング、上手に使い分けよう】

チラシは開業時のご挨拶および知名度アップ、期間限定イベントなど、キャンペーンやイベントを訴求するツールとして使われるケースが一般的ですよね。

しかし、地域の方々に接骨院の存在を効果的にアピールするには、開業時やイベント時に短期訴求するのではなく、中長期的にチラシを用いて集客するのが効果的です。開業時やイベント時にチラシ配布を行うのは基本として、イベントがない時期でも定期的にチラシ配布を行った方が知名度アップにつながるでしょう。

ちなみに、新聞折込やポスティングを行う際は接骨院から半径1km以内付近が効果的な範囲といわれているので、最低でもこの範囲には配布するようにしましょう。

【ホームページやSNSと連携してより効果的な集客を!】

チラシは、インターネットと連動させるとより効果的な集客が叶います。

ホームページやSNSをチェックできる環境にしておくことで、チラシに載せきれなかった整骨院の魅力や特徴なども詳しくアピールできます。例えば、「接骨院のホームページやブログのQRコードを掲載する」や「接骨院のSNSアカウント情報を掲載する」など、紙(チラシ)からデジタルへ誘導する導線をしっかり用意しておくと、より幅広い層の集客が望めるでしょう。

 

4.チラシ作成時の注意点

接骨院のチラシ作成では、いくつか注意しなければいけない点があります。代表的なのは、「広告規制」の問題です。

接骨院の広告は法律によって定められており、「告知して良いもの」「告知してはいけないもの」に分けられています。万が一違反してしまうと、30万円以下の罰金に処されてしまうため、事前に知識をつけておくことが重要です。

【整骨院で行える広告について】

接骨院で行える広告の内容は以下の通りです。

【柔道整復師法 第24条 引用】
① 柔道整復師である旨並びにその氏名及び住所
② 施術所の名称、電話番号及び所在の場所を表示する事項
③ 施術日又は施術時間
④ その他厚生大臣が指定する事項
・ほねつぎ又は接骨
・第十九条第一項前段の規定による(都道府県知事に開設の)届出をした旨
・医療保険療養費支給申請ができる旨
※脱臼又は骨折の患部の施術に係る申請については医師の同意が必要な旨を明示する場合に限る
・予約に基づく施術の実施
・休日又は夜間における施術の実施
・出張による施術の実施
・駐車設備に関する事項

「○○が必ず治る!」などの誇大広告は最も注意しなければいけない部分です。ちなみに詳しい広告規制に関しては、管轄の保健所に相談可能です。不安があれば問い合わせてみると良いでしょう。

あわせて読みたい↓↓
接骨院の広告には規制がある?ホームページの活用が集客のカギに!

また、私たち柔整開業.comでは、関係法規について熟知した担当者が広告作成をサポートしております。「インターネットや保健所で調べたけど、不安がある」「はじめはサポートが欲しい…!」といった思いを抱えている方は、ぜひご相談ください。

 

4.外注する時の業者の選び方

自分たちでチラシを作成する方もいるかもしれませんが、印刷会社や広告代理店といったプロに外注する経営者の方の方が多いでしょう。外注先を選定する際は、金額と納期をその業者の知名度や信頼度と照らし合わせて判断するのがおすすめ。

大手は金額や納期がかかることが多く、逆に小規模のところだと金額は安く済んだりするが、質がよくなかったりするケースも。さまざまな業種のチラシを担当している業者さんよりも、接骨院専門・整骨院特化で営業している業者へ頼んだほうが金額、納期、質(規制に関わる部分など)で満足できるものが上がってくることが多いでしょう。

 

5.チラシもお任せ!柔整開業.comの開業サポートについて

整骨院の集客方法として非常に効果的なチラシの配布。しかし効果的なチラシを作成するには接骨院について熟知している必要があるほか、広告規制についての知識も必要不可欠に。とはいえ、個人で全てを把握してから製作会社に依頼するのは、なかなかハードルが高いでしょう。

そのため、関係する法律や規則、効果的なチラシの配布の仕方などを熟知した企業にサポートを受けるのがおすすめです。

わたしたち柔整開業.comは、接骨院のチラシ作成のほか、新聞折込手配、情報誌など折込手配、手配り用チラシの手配なども行っています。接骨院の広告規制に詳しいスタッフが正しい言葉の使い方や表現方法などをレクチャーし、チラシ作成を徹底的にサポート!

「チラシの作り方がわからない」「広告規制に引っ掛かりそうで不安…」という方でも安心です。

詳しいサービス内容については、以下のページをご覧ください。

「柔整開業.comの充実した整骨院開業支援サービス」

無料相談も行っておりますので、少しでも興味が湧いた方は、こちらのページよりお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

コラム一覧に戻る