整骨院を開業するまでの流れを徹底解説

整骨院の新規開業をご検討中の皆様が準備するべきことをステップ順にまとめました。 事業計画書の作成・資金調達、物件選び・改装、機器選び、採用、集客計画とやるべきことは盛りだくさんです。 「整骨院の開業に向けて何から始めていいか分からない」という方は下記を読んでいただくこと全体像が見えてくると思います。もちろん私たちにご相談いただけたら開業を一からサポートさせていただきます。整骨院開業セミナーも行なっておりますので是非ご参加ください。

整骨院の開業計画

  • STEP1事業計画

    開業コンセプト、ターゲットなどを定め整骨院のカラーを決めていきます。そうすることで、他院と差別化できるポイントが明確になり、出店するべきエリアも見えてきます。
  • STEP2資金計画

    開業にいくら掛かり、その内のいくらを自分で用意できるのか考えます。自己資金が足りない場合、金融機関から融資を受けるのか計画を立てていきましょう。詳細ページより、開業シミュレーションをダウンロードできます。

整骨院の物件選び・改装工事

  • STEP3物件選定

    整骨院開業の成功は物件選びに掛かっていると言っても過言ではありません。立地、家賃などの条件はもちろんのこと、市場調査も欠かせません。競合となる院はどれほどあるのか、人口分布とコンセプトの相性などを検討しましょう。
  • STEP4改修工事

    整骨院は広さや区画分けに基準があります。整骨院の改修工事実績の多い業者を選ぶことをお勧めします。

整骨院の機器選び

  • STEP5治療機器

    治療コンセプトに合った治療機器を選びましょう。治療機器メーカーやディーラーが主催する説明会に参加すると最新機器についての情報を得られます。

整骨院のスタッフ採用

  • STEP6スタッフ採用

    整骨院経営をしていく上で、スタッフ採用はすごく重要です。整骨院のコンセプトや接客方法を理解したスタッフを採用することは今後の成長を大きく左右します。

整骨院の開業前集客術

  • STEP7広告・印刷物

    整骨院経営は開業後半年の集客が非常に重要です。集患につながる看板やチラシ、DMを制作しましょう。
  • STEP8集患

    集患の施策は改修工事の段階から始まります。地域住民の方に興味を持ってもらい、開業後に順調なスタートダッシュを切れるよう集患プロモーション計画を立てていきましょう。
  • STEP9開業

    いよいよ開業です。開業後は想定していなかったような苦労があるものです。院の理念をブラさない経営を心がけましょう。
事業計画、物件探し、機器選び、集客、採用・・・豊富な開業支援サービスを取り揃えております!